コンサートへ

先日、辻井伸行さんの
「ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝10周年記念」
の特別コンサートに 福岡まで飛行機で出掛けました。

 

わざわざ福岡まで!?
このプログラムは、ショパンのエチュードや
ベートーヴェンのソナタ熱情などピアノを勉強していく
上で上級クラスになると必ず通る曲なので

とても親しみがあり、
どうしても生演奏を聴きに行きたかったのです。
元々、YouTubeで辻井さんの演奏をよく観ていました。

席もなかなか良く、タッチも見える席でしたので
とても楽しみにしていました。
ここの部分はこんなふうに弾くんだ、とか
こんなタッチで弾くのね、とか
ペダルの使い方とか・・・
楽譜を頭に思い浮かべながら聴き入り、
瞬きをするのが勿体ないくらいで
目がショボショボするほど(^_^;
あっという間の演奏会でした。

力強いのですが、とても柔らかい響きで 
とても素晴らしい音色に魅了されました。
主人と息子と出かけましたが、
息子も「タッチが波を打っているみたいだ」と言い、
とても良い刺激になったみたいです。

次回は愛知公演もあるので 
また頑張ってチケットを取りたいと思っています。

2019年06月18日