発表会の特徴

コロナ禍により心配された来年2月開催予定の発表会ですが去年より多くのご参加人数となりたいへん嬉しい限りです。
また、うちの発表会の特徴は殆どが「手作り」です。というのは 発表会というマニュアル的な物は一切使用せず、演奏以外の出し物は皆さんが楽しめるように色々試行錯誤しながら考えを練り、合奏などの楽譜は手書き、伴奏は自作で作曲、ウェルカムボートは手作り、などなど・・・です!!

ですので、上手く進行できるのかどうか、楽しいと思って貰えているのか綺麗に仕上がるのか とても不安ですが終わった後は「良かったです!」というお声を頂き、たいへん嬉しく思います。

また、ピアニストとしてマナーを大切にしています。
名前を呼ばれてから舞台を歩き、お辞儀、椅子の座り方から演奏するときの姿勢、弾き始めから弾き終わり、椅子の降り方から再度お辞儀退場まで、レッスン時にみっちり行い演奏する側だけでなく、お客様にとっても気持ちの良い演奏を目指しています。椅子の上げ下げや補助ペダルの取り付け取り外し、なども小学2年生からピシッとご自分で行っています。とても立派ですよ。

さて、今回はどんな発表会になるのでしょうか?とても楽しみです。

2020年11月14日